メルマガイメージ

ブログランキングに参加しております。

このサイトを応援して下さる方は、次の二つの画像をクリックお願い致します。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

キャリアコンサルタントの会話法「解決志向」

キャリアコンサルタントの実際的会話である解決志向の会話法について解説させていただきます。

先ずは「どうなりたいのか」


解決志向の会話法では、自分が思い描く理想は何なのかについて、確認をしていきます。

地図で言うなら、目的地なしにたどり着くことはできないというわけです。

キャリア相談も同じです。

次にその未来に向かって、自分はどの辺りに居るのか、現在地を知る必要があります。

具体的には、「貴方はその未来にいくために、今、どの辺りまで来ていると思いますか」というように尋ねることになるかと思います。

実現の為に持っている資源を確認


次にそういう未来へ向かうに当たって、自分にはどのような資源(知識や能力、得意分野、人間関係、経済力などなど)があるのか確認していく必要があります。

これらの資源を本人が自覚し、それをどう使っていくのか、キャリアコンサルタントと共に話し合うことによって、未来のステップへと繋げていくわけです。

そこで大切になってくるのか、どうやってステップを設定していくのかということになります。

次回はこのステップの作り方について書かせていただきます。


tokushu-01red  一緒に読まれています。

メルマガイメージ

ブログランキングに参加しております。

このサイトを応援して下さる方は、次の二つの画像をクリックお願い致します。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

心理カウンセリングにおける重要な指標である「ストレス」について、本質的な理解を促せることを目指したブログも更新しています。

苦しみからの解放を目指して ストレスとは.com

One Response to “キャリアコンサルタントの会話法「解決志向」”

  1. […] キャリアコンサルタントの会話法として、前回の記事-キャリアコンサルタントの会話法「解決志向」-でも書かせていただいた通り、キャリアコンサルティングの会話において大切なことは、本人の向いたい方向性をハッキリさせ、そこに対話を通じて援助していくことです。 今回は実際的に、今困っている状況を打破していくための会話法を紹介させていただきます。 […]

コメントを残す