メルマガイメージ

ブログランキングに参加しております。

このサイトを応援して下さる方は、次の二つの画像をクリックお願い致します。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

キャリアコンサルティング技能とは何か

キャリアコンサルティングが必要になってきた時代背景について、前回、雇用が保証されない現代の状況について書かせていただきました。

こんな時代だからこそ国家が対策に乗り出したこの資格制度。

キャリアコンサルティング技能士とは一体何をする資格なのでしょうか。

キャリアコンサルティング技能とは「キャリア形成支援」


そもそもこれまで、仕事の能力開発と言えば、決まった仕事の能力の上がることが重要視されてきました。

個人が勤めている会社で、自分の立場が役立つ為の技能を磨いてきたわけです。

しかしそれは雇用が保証されているからこそ高めていく技能。

現代のように雇用が保証されなくなった時代では、それだけでは生きていくことに不安を覚えてしまいます。

だからこそ、働き方と人生設計自体についてを相談できる専門家が必要になってきたわけです。

その専門家のことをキャリアコンサルティング技能士と言い、技能の中身は「キャリア形成支援」という言葉になります。

これができれば、企業は雇用している人や、今後雇用しようとする人が人生をどのように考えているのかを知ることができ、雇用していることについて安心できますし、働く人にとっても自分の生き様からブレずに生きることができますから、仕事についてどの程度熟練していけば良いのか、いつぐらいまで今の仕事を続けるのかなど、働き方について自由に考えやすくなります

このように、キャリアコンサルティング技能士は、キャリア形成支援の技能を、国が国家資格化することによって、雇用が安定しない社会を健全化しようとする考え方なのです。

しかし、そういった理想がそんな簡単に実現していくのでしょうか。

筆者はその点に疑問を感じています。

それについて一体何を疑問に感じているのか、上記の理想に本当の意味でこの国を引っ張っていくためには何が必要なのかという辺りを、引き続きの記事で書いていこうと思います。

メルマガイメージ

ブログランキングに参加しております。

このサイトを応援して下さる方は、次の二つの画像をクリックお願い致します。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

心理カウンセリングにおける重要な指標である「ストレス」について、本質的な理解を促せることを目指したブログも更新しています。

苦しみからの解放を目指して ストレスとは.com

コメントを残す